ファスタナの副作用は大丈夫?安全性を調査します!

ファスタナの口コミ
ファスタナは口コミでダイエット効果の高さが絶賛されている、最新のダイエットプロテインスムージーです。

 

しかし!

 

あまりにもダイエット効果が高いと、

  • ファスタナってヤバい成分が入っているんじゃない?
  • 下痢とか副作用があるんじゃない?
  • 安全性に問題があるのかも?

と言った不安を感じる方もいらっしゃると思います。

 

いくらファスタナがダイエットに効果てきめんだったとしても、副作用があるようなら服用は避けたいですからね。

 

そこでここでは、ファスタナの成分から、副作用の有無や安全性について調査していきます。

ファスタナの副作用の有無を成分から調査すると…

ファスタナに副作用があるのか?を調査するため、まずはファスタナの主要成分を見てみましょう。

 

ファスタナの主要成分

 

ソイプロテイン、HMB、イミダゾールジペプチド、ヒアルロン酸、コラーゲンペプチド、コエンザイムQ10、乳酸菌、難消化性デキストリン、キヌア、チアシード、アマランサス、ゴジベリー、モリンガ、ヘンプ、マカ、カカオ、アサイー、ケール、バオバブ、フラバンジェノール、赤ワインポリフェノール、クエン酸、ビール酵母、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄

 

こちらの成分の中で、ファスタナのダイエット効果を生み出すのが、

  • ソイプロテイン
  • HMB
  • イミダゾールジペプチド

になり、他は全て美容成分のため、副作用の心配は少ないと考えられます。

 

そこで、ファスタナのダイエット効果を生み出す、上記3つの成分について詳しく調べてみましょう。

 

ソイプロテイン

 

ファスタナの口コミ
ソイプロテインは、大豆(ソイ・soy)に含まれる植物性タンパク質を取り出したものです。

 

大豆には良質なタンパク質が豊富に含まれている-というのは有名な話しですが、大豆のおよそ35%はタンパク質でできており、タンパク質の含有量が多い食品だという事が分かります。

 

ちなみに、プロテインにはソイプロテインのような植物性タンパク質を利用したもののほかに、肉類や魚類、卵、牛乳などを利用した、動物性タンパク質のものもあります。

 

動物性蛋白質には、飽和脂肪酸やコレステロールと言った、ダイエットにはあまり有り難くない成分も含まれるため、美容目的でタンパク質を摂取するなら、植物性たんぱく質を利用するのがオススメです。

 

…さて、そんなソイプロテインですが、実はいくつかの副作用も存在します。

 

胃腸に負担を掛ける恐れがある

ソイプロテインは消化されるまでに時間がかかるため、胃腸への負担は大きくなりがちです。

 

消化・吸収が緩やかになることはダイエットには効果的ではあるのですが、胃腸が弱っている時は消化不良や下痢などに繋がる恐れがあります。

 

大豆イソフラボンの過剰摂取

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」と似た働きを持つことから、更年期障害の緩和、バストアップや女性らしいスタイルに効果的とされる成分です。

 

実際に、大豆イソフラボンの摂取は男性ホルモンの一種であるテストステロン値を下げて女性化現象を引き起こすとされるため、男性のボディービルダーの中にはソイプロテインは摂取しないようにしているという方もいらっしゃるほどです。

 

とはいえ、女性からすると嬉しい成分じゃないの?と思われますが、女性ホルモンの過剰分泌は頭痛や吐き気、生理不順といった副作用に繋がります。

 

甲状腺機能の低下

甲状腺機能が低下すると、強い眠気、記憶障害、抑うつ、無気力と言った症状が現れます。

 

また、女性、男性どちらについても、性欲が減退します。

 

HMB

 

ファスタナの口コミ
HMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)とは、必須アミノ酸(BCAA)の一種であるロイシンの摂取により、体内で生成される成分です。

 

HMBには筋損傷の抑制、筋繊維修復と言った働きを持っており、その能力はプロテインの20倍以上とも言われています。

 

このことから、近年では筋肉質な身体を作りたい方から注目を集めている成分です。

 

そんなHMBですが、ファスタナには鶏由来のHMBが使用されています。

 

HMBの副作用は不明

実は、HMBはまだ開発されてからの日にちが浅いため、詳しい副作用の有無が分かっていません。

 

これがHMBの一番の不安点かもしれませんね。

 

しかし、厚生労働省によると、1日2gまでのHMBの摂取なら安全であると発表されています。

 

イミダゾールジペプチド

 

ファスタナの口コミ
イミダゾールジペプチドは、別名「イミダペプチド」とも呼ばれており、こちらの呼び方の方が広く認識されているのではないでしょうか。

 

イミダゾールジペプチドは、元々動物が持っている成分で、体の疲労を軽減する作用を持っています。

 

2週間以上、何万キロも休まず飛び続ける渡り鳥の羽の付け根には、このイミダペプチドが多く含まれているという研究結果もあるとおり、疲れへの有意性が高い成分です。

 

また、イミダペプチドには強力な抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果や、体の糖化を防ぎ、老化を防止すると言った嬉しい作用もあります。

 

そんなイミダペプチドですが、実は副作用は全くないとされている、安全な成分でもあります。

ファスタナの副作用の有無を成分から調査した結果

ファスタナの口コミ
ファスタナの成分に含まれる副作用の有無を調べた結果、

  • 消化不良
  • 下痢
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 生理不順
  • 眠気
  • 記憶障害
  • 抗うつ
  • 無気力
  • 性欲減退

といった副作用があると分かりました。

 

…とは言え、これらはファスタナに含まれる成分自体の副作用であり、ファスタナでも起きるのか?と言われたら、一概にそうだとは言えません

 

また、これらの副作用を引き起こす最も大きな原因は、過剰摂取です。

 

決められた用法・用量を守って使えば、ほぼ副作用が起こる心配はないんです。

 

ファスタナの場合、一回に摂取する量は決まっているし、過剰摂取するほど大量に飲むのは不可能です。

 

そのため、ファスタナで何らかの副作用が起こる心配はほぼ無いと思っていいでしょう。

 

ただし!

 

ファスタナの成分には、上記のように大豆や鶏肉由来の成分が含まれているため、食物アレルギーがある方については充分に注意して摂取してくださいね。

ダイエット効果の高さで話題!

↓ファスタナの口コミや効果はこちら↓
ファスタナの口コミ